About European Quartet

 
ヨーロッパのカルテット-ひとつのメロディ

チェコ共和国、ハンガリー、ポーランド、スロバキアは国外の観光客に、中央ヨーロッパ主要4カ国への観光促進活動を互いに協力して行っています。この政府観光局が主導する共同マーケティングのプロモーション名はヨーロッパカルテットといいます。このカルテット、もしくはヴィシェグラード4カ国(V4)として知られるカルテットは、共通の関心分野における長期的な成功を得るため、継続的かつ強固な内部連携をもって共同で取り組んできました。

ヴィシェグラードのイニシアチブは、ヨーロッパの統合というより広い枠組みの中で、中央ヨーロッパ地域を開発する努力の賜物です。4カ国すべてが歴史的な起源と文化的伝統の両方を共有しています。しかし同時に、構成国それぞれに、建築、芸術、宗教、民族、地形の分野に特有の独自性があります。
これらの類のない特色で、V4地域を訪れる人々は、旅のすべての段階で新しい、興味をそそる驚きに出会い、まったくあきることがない体験をすることになるでしょう。ヴィシェグラード地域にはいくつかのユネスコに登録されている建造物や、世界的に有名な温泉、保存された歴史ある街やすばらしい自然、美しい場所がたくさんあることに驚き、旅人を虜にすることでしょう。
ヴィシェグラード・グループは、文化、科学、教育の分野で価値を分かち合い、情報交換を通じ、文化的一貫性の維持と欧州地域の安定性を強化することを目的として、ヨーロッパ統合に向けた協力の宣言がなされた1991年に正式に発足しました。

2003年、構成国は、自身をひとつの観光地、中央ヨーロッパ地域としてプロモーション活動を行う決定を確認し、V4構成国の政府観光局の代表による会合は毎年開催されています。
その会合での議題は「ヨーロッパカルテット-ひとつのメロディ」を促進スローガンに揚げる共同マーケティング戦略の作成です。V4構成国の観光プロモーションの基本手段は、観光見本市でのプレゼンテーションやワークショップ、fam、そして報道関係者向け招待旅行、パンフレット作成、ウェブサイト(www.european-quartet.com)でのプロモーションが含まれます。

定期のヨーロッパカルテットの活動実施に有効な基本文書は、対象市場それぞれに明確な促進イベントが記された予算を含むマーケティングプランです。世界市場におけるV4構成国の観光促進活動は主に、アメリカ、ロシア、中国、日本、それに2010年に追加されたインドとブラジルと、遠く離れた海外諸国に焦点を当てています。
2004年よりV4構成国すべてが欧州連合の加盟国であり、2007年にはシェンゲン圏にも組み込まれました。従来にないヨーロッパ圏での統合として、国家間の協力の成功例として、ヴィシェグラード4カ国の連帯主導は「優れた実践」の一例として高く評価されています。それは、自体を他のヨーロッパから切り離そうという試みではなく、逆に他のヨーロッパ諸国との連携を模索しています。
この連携の基本理念は、文化の違いを知り、それらを宣伝、促進することです。このウェブサイトでも目標を提供しています。ヴィシェグラード地域の、またそれぞれの国の独特の自然を捉え、観光地としてその可能性を広く紹介しようとしています。V4の観光地域は、それぞれの持つ楽器はそれ特有なものでも、同じメロディを奏でるヨーロッパカルテットなのです。

ヴィシェグラード4カ国の歴史や活動に関する詳細情報は、公式サイト(www.visegradgroup.eu)をご覧下さい。

 

European Quartet マップ

PolskaCzech republicSlovakiaHungaryEuropean Quartet Map 
 
チャンネルをごらんください
 

ニュースレター

ニュースレター申込
 

 
 
Copyright © 2010 CzechTourism | 作成: Sprinx System